読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コル玉畑の耕作人

三十路過ぎてから、がっつりアニメにはまってしまった人のブログです。現在は上坂すみれさんを推してます。ypaaaaaaaaaaaaaaaaa!!

中二病イベントに参加してきました!

アニメ

昨日、丸の内ピカデリーで行われた
中二病でも恋がしたい 第13話&Lite上映会」に参加しました。

アニメ関連のイベントは2年前の「けいおん!」ライブ以来だったので、
当選が決まってからこの日をめちゃくちゃ楽しみにしてました!


前半はLiteと第13話の上映会。
Liteは最終話はネット配信で見ていたのですが、
他は初見だったので新鮮に楽しませてもらいました。

第13話は詳しくはネタバレになるので言えませんが、
第1期の「中二病」要素が全部つまった話でとても面白かったです!
最後のあのシーンには見事にだまされました(笑)


後半はちーさま、まややん、あずみん、すみぺのキャストトーク。
まずは4人が選んだ第1期の名場面を振り返るコーナーでした。

ちーさま
・第9話の六花が勇太にアプローチするも空回りするシーン
・第11話の結社解散を発表されて泣きわめく凸守を森夏がなぐさめるシーン

まややん
・第5話の六花が勇太に数学を教えてもらうシーン
・第10話の六花が勇太と付き合うことになって背中合わせで小指をつなぐシーン

あずみん
・第6話のくみんが一色のライトアップされた坊主頭に興味を持つシーン
・第12話の邪王真眼を受け継いだくみんが勇太に六花の気持ちを伝えるシーン

すみぺ
・第4話の凸守と森夏が初めて妄想バトルするシーン
・第11話の凸守が勇太を説得しようとするも現実を諭されるシーン
   
どのシーンもいいなと思うものばかりでしたが、
やっぱり第11話の2つは今見てもウルッときちゃいますね…。


次はイベント恒例?の中二病対決。
「誰が」「どこで」「何をする」というお題を3人が出し、
中二病っぽく演技する毎度おなじみの大事故が予想されるカオスな争い。

ちーさま→田舎の娘が丸の内ピカデリーで?(←すいません…思い出せない)

まややん→女教師がさいたまで謎の踊りを踊る

すみぺ→凸守のミョルニルハンマーが夢の国で告白する

あずみん→げびぴーが北極で宿敵に打ちのめされる

結果はお客さんの拍手の多さで決まるのですが、
すみぺとあずみんでまさかの優勝決定戦!

最終決戦は、すみぺ「戦車」vsあずみん「キメラ」の戦いでしたが、
キメラが戦車に一撃でやられ終了。(そら、そうよ)
見事にすみぺが優勝して「DO上坂」の称号を手にしました!

個人的にもすみぺの「夢の国のねずみさん」に対する告白の
「お金のにおいがする」発言に大爆笑しましたwww


そして最後にゲストで石原監督が登場し、
第2期制作に向けての話をして終わりかなと思っていたら、
何とスペシャルな映像があるとのこと。

何だろうなぁと思ってみていたら…


劇場版「小鳥遊六花・改」9月14日公開の発表!!


f:id:gullmarin:20151026220613j:plain


しばし同志諸君もポカーンとしておりましたが、
石原監督の「パロディじゃありません」の一言に大歓声。


まさかこんなサプライズがあるとは思ってもみませんでした。
早く9月14日が待ち遠しいです。


イベント終了後には劇場版前売券の先行発売があって、
第1弾特典のクリアファイル(六花、森夏、くみん、凸守)ももらえるとのこと。
4枚(6000円)買えば全員分もらえるのですが、
第2弾以降もあるみたいだし、とりあえず運試しで1枚買ってみました。

そしたら私の大好きな凸ちゃんきたあああああああああああああ!!


f:id:gullmarin:20151026220701j:plain

この手の類の引きの強さには我ながら感心してしまいました。


あっという間の2時間でしたが、本当に楽しかったデース!
劇場版、第2期と続く「中二病でも恋がしたい」をこれからも応援していきます。